リヴリーアイランドとは?

リヴリーアイランドとは、架空の生物(キャラクター)である“リヴリー”を育成するオンラインゲーム。WebMoneyAward2006グランプリ受賞。2009年11月24日よりver.2 Livly Island CORが開始した。
現在の運営は株式会社GPコアエッジで、サービス提供・企画はソネットエンタテインメント株式会社になる。
本作は、「日本在住の独学生物学者ミュラー博士が中世時代のヨーロッパ圏で錬金術師たちによって生み出され、絶滅した生物を蘇らせ、一般に配布している」という設定のオンラインブラウザゲームである。
動物や空想上の生物をモデルにしてデザインされたゲーム内のキャラクターは、まとめてリヴリー(livly)と呼ばれている。
ユーザーはまず、リヴリーとリヴリーを飼う島(アイランド)を持つ。そして、リヴリーに様々な虫のエサを与えたり、他のユーザーの島へ放浪させたりすることで、自分の飼っているリヴリーの経験値やレベルを上げ、さまざまな技を覚えさせることができる。
また、エサにはリヴリーの毛色や大きさを変えたりすることができる力がある。さらに、リヴリーはリヴリーアイランドの世界では通貨である“doodoo”と呼ばれる宝石のウンチを出し、これを使ってユーザーはリヴリー用のエサや島、アイテムなどを買うことが可能で、リヴリーの住んでいるアイランドを飾って楽しむことができる。“doodoo”はオンライン箱庭的育成チャットツールである。

【リヴリーの種類(一般リヴリー)】
・ピグミー
・トビネ
・アメノヒグラシ
・ゲッコウヤグラ
・ワタメ
・オーガ
・ブラックドッグ
・ジュラファント
・クンパ
・パキケ
・ハナアルキ
・ハナマキ
・ネオピグミー(Livly Island COR 記念リヴリー)

おすすめ情報

[PR] 在宅で仕事ができるサービス!
[PR] i2iPointならポイントで稼げる!
[PR] オススメのダイビングショップはこちら!